オフショアウィンドがSUNY Maritimeのセンターステージに登場

ニューヨーク州立大学マリタイムカレッジとフォートスカイラーのマリタイムインダストリーミュージアムが共同で「洋上風力発電:アメリカの海洋エネルギーの計画」を開催したため、海運業界、政府、学界の300人以…

フィルムオーシャンが第10回サーブシーアイファルコンを注文

独立した海底請負業者であるフィルムオーシャンは、10番目のサーブシーアイファルコンを注文しました。 Film-Oceanは、FPSOおよびオフショアウインドファーム係留システム用のチェーン測定システム…

#Oi2020:30,000フィートからのドリルビットレスキュー

1960年代後半の深さ3マイル以上の掘削井は、GHK社とパートナーのLone Star Producing Companyが大量の天然ガスを生産すると考えていたものです。このプロジェクトを開始した2つ…

CO2貯留の信頼性の向上

海底下の枯渇した油やガスの貯留層に大量の二酸化炭素(CO2)を保存する場合、万一漏れが発生した場合にそれを検出できることを確認する必要があります。漏水の検出と監視のための方法を開発するために設計された…

Subsea 7がブラジルのTotalから契約を獲得

サブシー7は、サントス海盆前の水深2,150メートルで、サンパウロ州沖約300キロに位置するラパノースイーストフィールドの開発に関するTotal E&P do Brasilとの契約を確保したと発表しま…

MTR100:InterMoor

インタームーアテキサス州ヒューストン、社長/ CEO:マークジョーンズ、CEO 従業員数:300 www.intermoor.com 過去12か月で、InterMoorは、世界最大の浮体資産の一部を確…

TechnipFMCが2つの会社に分割

フランス系アメリカの石油サービス会社TechnipFMC Plcは、月曜日、エンジニアリングおよび建設事業を独立した会社に分離し、石油およびガス会社への技術に焦点を合わせた機器サプライヤーとして残すと…

北海のプレミアオイルテストPB3 PowerBuoy

米国に拠点を置く海洋エネルギーソリューション企業のオーシャンパワーテクノロジーズ(OPT)は、PB3 PowerBuoyを配備して、英国中央部のハンティングトン油田で顧客のプレミアオイルに通信およびリ…

TechnipFMC Tallies Shell PowerNap Award

TechnipFMCは、米国メキシコ湾にある深海PowerNapプロジェクトについて、シェルがエンジニアリング、調達、建設、設置(EPCI)契約を締結したと、サービス会社が木曜日に発表した。…